読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年収200万パン職人の生活術・節約術

アラサー1児の父がパン屋に転職し、年収200万に成り下がりながらも、日々節約しながら、楽しく生きようと頑張っています。

【街のiPhone修理屋さんはメガネ屋さんだったので、心配だったが意外と大丈夫だった。】

長野市の東急ライフにある「ショップあんびしゃす」でiPhone修理を頼んでみました。

数ヶ月前、嫁がiPhone6を落として画面を割ってしまいました。幸い液晶は壊れていなくて、ガラスだけが壊れていましたので、割れていても一応使えるようでした。

調べてみると、修理をするには、メーカー(Apple)に送って公式に修理を頼むか、街のiPhone修理屋さんで頼むか、自分で部品を買って直すかだそうです。

Appleで直してもらうと12,800円掛かるそうです。アップルケアという保証に入っていれば3,400円で修理してもらえるそうなのですが、嫁は未加入ですし、いちいち送らなければいけないので、街の修理屋さんをネットで調べてみると、9000円で直してくれることが分かり、電話で予約をしてさっそく行ってみました。


場所はネットで調べると、長野市の東急ライフというショッピングセンタービルの一角にあるという事で、店があるというフロアを歩いて探してみましたが見当たりませんでした。田舎なので、そんなに広くないのですが、それらしき店は見つかりません。

すると、「○○さんですかー!?」と私の名前を呼ぶ声が聞こえました。

振り返ってみると、そこはメガネ屋さんでした、「iPhone修理を頼まれましたよね?」とおじさんが言いました。

え?こんなとこなんだ。と思うくらいの、メガネ屋さんのカウンターに、簡単にiPhone修理という看板とメニュ表が貼ってあるだけでした。内心「うわー、ヤバそうな所に来てしまった。ちゃんと修理してくれるのか?」と思いました。しかし来てしまったので、注文書類を書き、壊れているiPhoneを渡しました。

画面のガラスが2種類あって、公式iPhoneのガラスと、似せて作られているレプリカのガラスがあって、値段が公式の方が3000円アップすると言います。違いを聞いてみると、そんなに変わりはないが、レプリカの方が多少色が青っぽくなってしまうが気にならない程度らしいので、レプリカにして、iPhoneを渡してお願いをしました。30分くらいで出来るというので、待っていることにしました。


終わったと言うので、修理が終わったiPhoneを受け取り、よく見てみました、ボタンが少しグラついてはいますが、ほとんどキレイに直っていましたが、私はまだ不審に思っていたので、本当に大丈夫なのか?と、ジーッとiPhoneを手に取って見ていたら、おじさんが「1000円値引きしときますよ。」と言って、8000円にしてくれました。

アップル公式の修理には程遠いとは思いますが、3ヶ月経った今でも問題なく使用しています。郵送する手間が省けますし、即日30分ほどで終わるのがメリットではないでしょうか。


皆さんもiPhoneが壊れた際は、街のiPhone修理屋さんを使ってみてはいかがでしょうか?


長野市ショップあんびしゃす→http://www.shop-ambitious.jp/iphone


(子育て日記も書いています。→)http://baker-kosodate.hatenablog.jp/



【高気密断熱 吹き付け アクアフォームの家は、ストーブを使ってはいけないそうです。】

私が新しく建てた家はアクアフォームという、断熱材の発泡ウレタンを直接壁に吹き付ける工法です。

特徴としては、従来のグラスウールと違い、簡単に隙間なく断熱材を施工でき、住宅を高気密にする事が出来ます。

高気密断熱にする事で、外からの冷気や熱気の影響を受けにくくなり、エアコンを使えば、冬なら暖かくなりやすく、夏なら、涼しくなりやすくなるそうです。

そして、高気密断熱の住宅は、エアコンが効きやすく、外気の影響も受けにくいので、省エネルギーで済むというのです。


ただデメリットは、夏場に一度室内が暖かくなってしまうと、なかなか冷えにくくなってしまうそうです。

なので、快適に過ごすには夏場もエアコンを常に動かしておく必要があるそうです。


それと、工務店に注意されたことが、絶対に燃料ストーブは使わないようにと言われました。

なぜかというと、灯油を使う暖房は燃焼するときに水分が発生するそうで、そのため室内が結露しやすくなってしまい、カビが発生しやすくなり、家の寿命も短くなってしまうそうです。

住宅にとって、結露は一番良くないことですので、エアコンを使ってくださいとの事でした。


アクアフォームの事は、ネットで調べると、良いクチコミ、悪いクチコミもたくさん出てきますが、実際は施工する業者によって、性能が全然違ってきてしまうそうですので、施主側もしっかり自分なりに勉強して、目を光らせておく必要があるようです。


(新築の失敗・後悔の記事→)http://baker-setuyakujutu.hatenablog.com/entry/2016/11/19/072458



(子育て日記も書いています。→)http://baker-kosodate.hatenablog.jp/

【住宅ローン フラット35 「aruhi」で相談したがダメでした。】

育休中はフラット35 を借りることは出来ませんでした。

数ヶ月前、私たち夫婦はただ金利が安いからと、銀行で変動金利で借りてしまった後に、変動金利はリスクがある事を知り、かなり焦っていました。


しかも今、アメリカのトランプが大統領になり、アメリカで金利が上がっていて、それに伴い日本の金利も上昇傾向にある事を知り、もういてもたってもいられず、どうにか固定金利に借り換えられないかと、ネットで調べまくっていました所、「aruhi」という金融機関のサイトを見つけました。

そこには育休中でも、アルバイトでも、住宅ローン相談出来ます、というように書いてあり、もしかしたら!と思い相談に行って見ました。

しかし結果はやはり難しい、との事でした。

だた、育休中でも借りられる場合もあるそうです。

条件は、6ヶ月後に復職する場合か、配偶者の年収が300万円以上だったら、借りられる可能性があるそうです。


けど、嫁はまだ働く気はないそうですし、私も転職したばかりで、当分年収300万円は超えなそうですので、借り換えできるのは、嫁が復職する6ヶ月前になりそうです。


変動金利は本当に不安です。

いつ金利が上がって、返済額が膨れ上がるかと思うと、もうどうしようもないです。ただでさえ、心配性なので。


しかし、嫁が復職したらフラット35 も借り換えが出来るという事なので、それまで金利が上がらない事を祈って、待つことにします。



(子育て日記も書いています。→)http://baker-kosodate.hatenablog.jp/


【家を焦って買ってしまい、住宅ローンを変動金利にして後悔しています。】

変動金利は、長期で借りるのはリスクが高く危険だというのを、借りた後に知ることになり、かなり焦っています。ファイナンシャルプランナーなどによると、変動金利にして良い人は、10年くらいでローンを返せる人で、経済に詳しい人だそうです。

私はそんな事も知らずに、変動金利の方が安いから、とかなり安易な考えで選んでしまいました。

それに対して銀行は何も教えてくれませんでした。なんでそんなリスクのあるものを物を平気で進めるんだろうと。なぜなら今、変動金利は銀行にとって、都合の良い商品だそうです。現在日本の住宅ローンは歴史的に見ても、かなり低い金利で、もうこれ以上下げられないくらい低い金利だそうです。後は上がる一方だそうです。そんなリスクのあるローンを貧乏な私が借りてしまったのです。


ならば、フラット35(固定金利)に借り換えれば良いと、銀行に相談した所、育休中は借り換えは出来ないという事です。

実は旦那の私は転職したばかりでアルバイトなのでローンは組めないので、育休中の嫁にローンを組んでもらいました。そこも仇となり、身動きの取れない状況となっています。

嫁が復職するならば、固定金利に借り換えられるそうなのですが、嫁はまだ1才の子供を世話していたいから、嫌だと言います。


はっきり言って、マジで危機感を感じています。今でさえ、嫁の育休手当がなくなり、私だけの安月給で毎月赤字なのに、さらに家まで買ってしまい、2月からは毎月8万ほどのローン支払いが始まります。

掛け持ちでバイトをするしか方法がないです。嫁と息子のために頑張らないとなぁ。


とりあえず、嫁が復職するまで、金利よ上がらないでください!!もし上がってしまったら、皆さん笑ってください(泣)


このように変動金利はリスクがありますので、皆さん住宅ローンを組むときは、気をつけてくださいね。

オススメはフラット35です。



(子育て日記も書いています。→)http://baker-kosodate.hatenablog.jp/


(パン職人がやっている節約術→)

【西友のウォルマートカードセゾンで年間1万円節約 パン職人がやっている節約術

私は買い物や光熱費の支払いはすべてクレジットカードを使うようにしています。これだけで、年間20000円〜30000円分のポイントが得ることが出来ます。

さらに、お店のカードなどを組み合わせると、もっとポイントが貰えますね。例えば私がよく使うのは『Tポイントカード』、アメリカンドラッグストアの『セイムスカード』などです。

f:id:bazzblue:20161215151033j:plain

私は西友では、『ウォルマートカードセゾン』を使っています。年会費も発行手数料も無料で作れます。いつでも3%割引で買い物ができます。例えば月3万円分買えば900円の値引き、年間36万円で10800円も特するのです。

年会費も発行手数料も無料で、ただカードで支払うだけで、こんなにもお得になるのですから、使わないと損ですよね。


しかも!ウォルマートカードを作るときにポイントサイトを経由して発行すれば、タダで7000円分のポイントが貰えます。

西友で作ってはいけません、ポイントサイトの『モッピー』に無料登録して、モッピーを経由して作りましょう。全て無料ですので使わないと損ですよね。


(モッピーの登録の仕方→http://baker-setuyakujutu.hatenablog.com/entry/2016/12/11/213839


他にもクレジットカードを作るならポイントサイトを経由して作れば、多くのポイントが貰えます。そのポイントは現金にも変えられますし、アマゾンなどのギフトポイントにも変えられます。私はクレジットカードを発行するだけで5万円分は稼いでいます。

クレジットカードの発行だけではなく、無料アプリのダウンロード、簡単なアンケートに答えるだけでポイントが貰えます。


私はポイントサイトの「ポイントインカム」で100000円以上稼ぎました。

欲しいクレジットカードを作るだけで、簡単に、しかも無料で稼げちゃいました。皆さんもぜひ試してみてください。



(簡単に稼げるポイントインカム→)http://baker-setuyakujutu.hatenablog.com/entry/2016/11/20/205007



(子育て日記も書いています。→)http://baker-kosodate.hatenablog.jp/

【結婚し、子供も産まれてから1年後の感想】

結婚をしてから2年、子供が産まれてから1年が経ちました。3年前は独身で、造園会社で働いていて、仕事は充実していました。その時は彼女がいなくて、結婚は35歳までに出来れば良いと思っていました。自分の時間がいっぱいあって、釣りに行ったり、音楽を聴いたり、ラーメンを食べに行ったり、自由に過ごしていました。彼女がいないこと以外は、楽しくやっていました。

そんな私が、3年後には奥さんがいて、1才の息子がいて、さらに来年2月にはマイホームが出来ます。本当どうなっているのか自分でもよくわかりません、人生ってふしぎです。

参考になればと思い、今の心境をまとめてみました。


〈結婚、出産、お金がいくらあっても足りない〉

独身の時は給料が安くても、何の不自由もなく暮らしていました。貯金もそれとなく増えていきました。

結婚して、引っ越し、アパートを借りて嫁と同居。引っ越し費用、家電や家具などの購入で、軽く50万以上飛んでいきます。結婚式で数百万飛んでいきます。そして出産、出産は今は補助金が出ますので、そんなにはかからないですが。赤ちゃんの服やおもちゃ、ミルクなどでぶっ飛んで行きます。

嫁は産休育休で給与がさがり(それでも出るだけありがたい)そんなこんなで、貯金はすっからかんです(泣)


〈自分の時間が無くなる、それでも子供は想像以上に可愛い〉

子供が産まれると、子供に時間を合わせなくてはいけません。どこかに出かけるにもミルクや離乳食の事や、お風呂のこと、オムツの事を考えなくては行けないので、気軽に出かけられなくなりました。


〈家に帰ると可愛い子供が出迎えてくれるが〉

仕事が終わって家に帰ると、可愛い息子が声を出して笑顔で喜んでくれます。はっきり言ってめちゃくちゃ可愛いです。

しかし、家に帰っても自分のやりたい事は出来ません。嫁は夕飯の用意を、旦那は子供の相手をしなくてはいけません。携帯をいじっていても、1才の子供が奪いに来ますし、TVもゆっくり見てられません。

さらに赤ちゃんのお風呂、離乳食は結構な労力です。食事も、お風呂もゆっくりは難しくなります。

そして極めつけは赤ちゃんの寝かしつけ、なかなか寝ない時は、結構キツイです。それでも赤ちゃんは可愛いと思えます。



〈まとめ〉

このように、結婚生活は自分の自由な時間が思ってる以上になくなってしまいます。さらに子供が産まれたら、もう好きな事はしばらく出来ないと考えて良いと思います。

なので、独身のうちに、全力で好きな事をやっておく事をオススメします。

そしてお金を出来るだけ、貯めておく事です。または、給料を上げる努力をすべきだった、と私は後悔しています。

けど、私は結婚して良かったと思っています。子供が出来てから嫁とはケンカも多くなりましたが、護るべきものができ、笑う事も多くなりました。今は自分の事よりも、嫁と息子が大事です。嫁と息子の笑顔が一番と思えるようになりました。



(子育て日記も書いています。→)http://baker-kosodate.hatenablog.jp/


(ポイントサイトで無料でお小遣いを稼ごう→)http://baker-setuyakujutu.hatenablog.com/entry/2016/11/20/205007


(パン職人がやっている節約術→)


【パン職人 パン製造員の良い所、悪い所】

私は、今までミュージシャン、イタリアン調理、家具製作、土木作業員、造園作業員、パン職人と様々な職を経て、最終的にパン職人を選びました。

その理由を、良い所と悪い所を含めて記したいと思います。


〈パン屋の良い所〉

⚫︎朝が早いので、道路や電車が空いている。

⚫︎朝が早い分、午後は早く帰れる。

⚫︎自分も早寝早起きになり、子供も早寝早起きになりました。

⚫︎室内なので天候に左右されない。一年中ほぼ同じ室温。(会社によります)

⚫︎パンの良い匂いの中で仕事が出来る。

⚫︎失敗したパンや、売れ残りのパンを貰える。(貰えない会社もあります)

⚫︎女性の方も多い職業です。

⚫︎気づいたら1日が過ぎている、時間に追われる仕事なので。

⚫︎単純作業に集中したい人には向いている職業です。


〈パン屋の悪い所〉

⚫︎朝が早く、特に冬は真っ暗で寒い。(私の職場は早番は4時出勤です)

⚫︎土日もほぼ仕事で休みは平日のことが多い。(会社によります)

⚫︎給料がかなり安い。ボーナスも無いか、あってもかなり安い。

⚫︎職人気質的に、根暗な人が多い。(会社によります)

⚫︎火傷が多い。手首に無数のヤケド後がある人がおおいです。

⚫︎意外と力仕事が多い職業で、女性には結構ハードな仕事です。(男の私でも少々きついです)

⚫︎時間に追われるので、常に動いていなくてはいけない。

⚫︎独立するには、窯やドウコンなどの機材の値段が高い。

⚫︎朝ごはんが一緒に食べれないなど、家族と生活が多少ずれてしまう。



〈なぜパン職人を選んだのか?〉

単純に今までやった職業の中で一番自分は楽しかったし、性格も向いていると思ったためです。

もう一つは子供が産まれたので、早く帰って 、嫁の負担を減らしたかったためです。

それとパン職人は失敗しても命の危険性がないからです。土木作業員や造園作業員は常に命や大ケガの危険性があります。家族が出来たため 大ケガの恐れのある仕事は避けたいと思ったためです。

その分収入は大幅に減り、今度はお金の問題が出てきましたが(泣)


そのため今は一生懸命節約をしていますし。

クレジットカードを使ってポイントを貯めたり、インターネットでポイントを貯めたりしているわけです。


オススメのポイントサイトは「ポイントインカム」です→http://baker-setuyakujutu.hatenablog.com/entry/2016/11/20/205007

ポイントインカム お金がたまるポイントサイト    

(節約術のまとめ→)