年収200万の生活術・節約術

年収200万でも、結婚をし、子供も立派に育て、家も買った。そんな節約術、生活術を伝えたい。

長野県でフレッツ光からBBエキサイト光に転用してみました。 通信費 4360円で節約!

 

 エキサイト光、噂ほど悪くないと思いました。

エキサイト光はかなり安いことで有名ですが、評判が悪いことでも有名なようです。

そこでNTT東日本代理店のスタッフに聞いてみると、そのスタッフもエキサイト光を使っていた時があったようで、詳しく聞いてみました。

 

NTT東日本代理店スタッフの話をまとめると〉

・都内などの住宅が密集しているようなところは、あまりおすすめできないが、郊外の住宅があまりないところなら、それほど遅くはない。

・昼時や、夕方からは、遅くなる時はありますが、そこまで遅くならない。

・最低契約期間の2年縛りがないので、とりあえず使ってみてから考えても良いかと思います。

 

とのことでしたので、思い切って、エキサイト光を契約してみようと思います。

 

〈メリット〉

2年縛りがない

・光コラボでプロバイダ料金も一緒

・複雑なキャンペーン料金などはなく、ずーっと同じ安い料金

〈デメリット〉

・クレジットカード払いのみ

・フリーダイヤルが無く電話が有料

・工事費無料などのキャンペーンやキャッシュバックが無い

 

 

 〈初期費用〉

私はフレッツ光で分割払いしていた工事費用(16000円くらい)を一括で払うことになってしまいました。

その他手数料で4000円かかると言われました。

内約は交換機等工事費1000円、転用事務手数料2000円、基本工事費(無派遣工事)1000円です。

意外と初期費用が掛かりますが、月々の支払いが4360円なので良しとします。

 

 

フリーダイヤルが無く電話が有料なので注意

連絡が来ないと言う口コミがありましたので、どんな感じかと思っていましたが、それほどではありませんでした。

ネットで申し込んでから、1回目は申し込んで次の日に連絡が来ましたが、それは出られず、こちらからの電話は有料になるので、そのまま折り返さないでいたのですが、2回目に電話来たのが、その4日後でした。

確かに、電話の回数は少なく感じましたが、一週間以内に3回は連絡が来ました。

 

工事日の連絡はいっぱい来ました。

しかし、その電話で転用の手続きが終わり、工事日を後日連絡するということで、待っていました。

その2日後には連絡が来ましたが、出られませんでしたが、次の日にもまた連絡が来ました。

それも出られず、かれこれで1週間に5回はかかって来ました。

口コミとは違い、結構連絡がかかって来たように感じました。

 

 

無事に工事日が決まり開通

工事と言っても、うちはルーターも設定済みで、電話もないので、無派遣工事という事で、何もしなくても工事日に勝手にフレッツ光からエキサイト光に切り替わりました。

 工事が終わってもメールも何の連絡もないので、不審に思い、カスタマーセンターにメールをしたぐらいです。

 

問い合わせのメールもしっかり返ってくる

エキサイト光は電話はお金がかかるので、私は質問もメールで送っていましたが、2日以内にはしっかり返信がありました。

ネットでは色々ネガティブな意見もありますが、メールの対応は比較的早く丁寧に感じました。

 

〈転用手順〉

NTT東日本に電話をし、転用承諾番号を取得してから、BBエキサイト光の公式サイトで申し込みフォームに進み、必要事項を入力します。

手続きを終えると、カスタマーサービスセンターから連絡がきます。

申し込み内容の確認が済むと、開通日または工事費の連絡が後日来まして、無事開通になります。

工事は、ご自分でルーターを設定している方は、無派遣工事で済むかと思います。

 

 

〈使ってみてのまとめ〉

・電話はしっかりかかってくる。

・こちらからの電話は有料だが、メール対応がしっかりしている。

・郊外なら、意外と快適に使える。

・初期費用が意外と掛かる