年収200万の生活術・節約術

年収200万でも、結婚をし、子供も立派に育て、家も買った。そんな節約術、生活術を伝えたい。

1泊2食付きで1万円以下(6980円~)で泊まれる。大江戸温泉物語系列の温泉宿(ホテル)安いのにかなり満足度高いです

今までに3か所泊まりに行きましたが、すべて値段のわりに、素晴らしいところですし、チェーン店なので料理もサービスも安定していますので、当たり外れが少ないように思います。

大江戸温泉物語というのですから、嘘偽りのない温泉宿だと信じてよいでしょう。

なので、お金をかけたくない、失敗したくないという方には、おススメの系列ホテルです。

 

私は温泉が大好きです。

しかし、お金がありません、けどたまには温泉宿に宿泊して、少しの贅沢をしたいと思っています。

そんなときには全国の有名な温泉街に展開している、大江戸温泉物語の温泉宿が抜群にコストパフォーマンスが良いです。

 

 

 

〈全国の有名温泉街にある〉

私が今までに宿泊した大江戸温泉の宿は、三重県 伊勢志摩温泉、栃木県 下呂温泉群馬県 伊香保温泉の3つですが、ここも全国的に有名ですよね。

そのほかの有名な温泉街にもあります。

調べると全国に30か所以上ありますね。

・東北では、宮城県鳴子温泉など4件福島県2件。

・関東・甲信越では、東京お台場、栃木県の那須塩原と鬼怒川と日光に5件、群馬県伊香保と鹿教湯、山梨県石和温泉、千葉県に2件、静岡県お熱海などに5件。

・東海・中部では、岐阜県下呂温泉三重県の伊勢志摩。

・北陸では、石川県の片山津温泉山代温泉福井県芦原温泉

・近畿では、兵庫県城崎温泉大阪府2件。

・四国・九州では、香川県1件、長崎県に1件、大分県に1件。

 

 〈施設や部屋がキレイ〉

チェーン店なので、マニュアルもしっかりしていて教育が行き届いているようですので、部屋もかなりキレイですし、施設もしっかりキレイにしてある印象があります。

他のこのくらい安いところは、接客も衛生面でも心配になりますが。

大江戸温泉はチェーン店なので、そこらへんは安心して良いんじゃないでしょうか。

こんなに安くてコスパの良い温泉宿はそう見つからないと思います。

 

夕食朝食付きで、11万円以下で泊まれる。

じゃらん楽天トラベルなどのサイトでは1泊2食付きで7980円~泊まれます。

大江戸温泉物語公式サイトより予約すると、ベストレート価格という、他社サイトよりお得な料金で泊まれるようです、1泊2食付きで6980円~とあります。

 

夕食、朝食はバイキングで食べ放題〉

大江戸温泉はどこも、おそらく基本は夕食も朝食もバイキングだと思います。

私が今までに行った大江戸温泉も3つともすべてバイキングでした。

もう食べ放題です。

夕食も、朝食も、もうこれ以上食べれないほど食べれます。

味も普通に美味しいですし、種類も豊富で、肉料理も、刺身などの魚料理もありますし、デザートもいっぱいありました。

お酒は別途料金になりますが、ソフトドリンクも飲み放題なので、お子様にもかなり良いのではないでしょうか。

 

〈浴衣の色やデザインが数種類ある〉

浴衣を選ぶことが出来るのも、大江戸温泉の魅力です。

チェックインして、部屋に行く前に浴衣を選ぶのですが、それがまた楽しいのです。

家族で行ってもカップルで行っても、わいわい楽しめますよね。

 

〈ネットで予約してポイントを貰う〉

予約する際に、私が良く利用するのが「じゃらん」です。じゃらんで予約をするとポイントがもらえます。

 

リクルートカードを利用してさらにお得に〉

それと、リクルートカードを愛用しているので、リクルートポイントを使えるじゃらんを利用しています。

つい最近もじゃらんで予約したときに、ポイントが4000円分ほど溜まっていたので、ポイントを使って、伊香保温泉に1泊してきました。

リクルートカードで電気やガス、水道料金の光熱費、さらには食費や普段の買い物などの支払いをしていれば、ポイントがすぐたまっちゃいます。

 

 

〈終わりに〉

温泉宿を探すというのは、けっこう労力が必要になってきますよね。

しかも、行ってみないと、どんなところかわからないし、サービスもどんな感じかわからない。

不安だらけです。

そんな時は、安くてコスパの良い、大江戸温泉物語の温泉宿にしてみるのもいいかもしれません。