年収200万の生活術・節約術

年収200万でも、結婚をし、子供も立派に育て、家も買った。そんな節約術、生活術を伝えたい。

ビットコイン、初心者のための投資戦略 B2Xなどのハードフォークに備えて

ビットコインやアルトコインなどの仮想通貨はどうやって買っていくのが良いのか?

 

現物保持がおすすめ

ビットコインがここ1か月で価格が50万円から80万円に高騰しました。

私は、1ビットコイン50万の時に10万円分ほど購入しましたが、すぐに資産が8万円ほどに下がってしまったのでビビッて売ってしまい、その後気づいたら、どんどん価格が上がっていって売ってしまったのを後悔しています。

その後FXで5万円ほど利益を出しましたが、1か月前に現物を売らずに保有しておけば、ほったらかしで10万円が16万円になっていたということです。100万買っておけば160万円です。

 

FXは精神的、体力的にもキツイ

ここ1週間、FXで5万円利益を出しましたが、かなりの時間と労力を使いました。

FXは高いレバレッジをかけるため、少ない資金で大きく稼げる可能性もありますが、損するリスクも数倍に上がります。

なので、常に価格変動が気になり仕事中でも、トイレ中でも、入浴中でも、睡眠中でも、子供と遊んでいる時でも、どんな時もチャートが気になってしまい、精神が持ってかれてしまいます。

さらに私は、家族との関係もギクシャクしてしまいました。

なので今後は現物の長期保有にシフトしていこうと思っています。

 

 

現物を積立で購入していく

仮想通貨の激しい価格変動に対応するため、資金を分けて投資していこうとおもっています。

特に来たるB2Xなどのハードフォーク(分裂)はどんな価格の動きをするかわからないです。

B2Xの欲しさに高騰する可能性もあるし、下落の不安からか暴落する可能性もある。

なので、どちらに動いてもいいように、例えば資金を分けて月5000円ずつ買っていくなど対応しようと思っています。

あるいは、チャートをしっかり見て価格が暴落したら買うなど、なるべくリスクを下げる買い方をするのが良いかと思います。

 

やってはいけないことは、何も考えずに買ってしまうこと。

高騰したときに買うこと。

そして下がり始めたらびっくりしてすぐに売ってしまうこと。

仮想通貨を買って下がっては売り、また買って下がっては売りと繰り返してしまうというのは一番良くないと思います。

現物の場合は短期で売り買いを頻繁にすることはさけるべきです。

仮想通貨はかなり価格変動が激しいので、資産が急に減ることも多々ありますが、なるべく、長期保有することが大事だと思います。

FXの場合は別ですが、現物は基本長期保有しなければ、なかなか利益を得ることはできません。

特に仮想通貨は、まだまだ発展途上だと思いますので私は数年保有するつもりで購入しています。

 

 

♪おすすめ国内取引所♪

インチェックは、私もメインで使っていて、かなり使いやすいサイト。 スマホで簡単に仮想通貨が買えます。12種類の仮想通貨を取り扱っている日本最大の取引所です。1000円から投資ができますので初心者にもおすすめ。

 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

ザイフは取引手数料が安く、自動引き落としでコイン積み立てが出来るのが魅力です。

また、コインチェックでは扱っていないモナコインなどもあるのが特徴です。

COMSAにも期待。